FC2ブログ
妻子持ちの出会い系攻略生活3
実績に基づく出会い系サイト(主に完全無料サイト)のお役立ち情報や、ファーストメールの絨毯爆撃を行うWindows用ツールを開発、公開しています。時々ハメ撮りもしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自力で結果を出す為の活動指針

このエントリでは出会い系サイトをまったく利用したことがない方の為に、安定して結果を出せるようになるまでの活動指針をできる限りの具体例で解説します。


※従来こういった情報は他のブログやサイトにお任せしていたのですが、自力で実力アップを目指す方の参考になればと思い書いてみました。




・どういう状態を目指すかについて。
これは現在の私の状態に近い、「携帯向け有料サイトもPC向け無料サイトも使い分け、できるだけサイトにお金は使わず時間をかけて活動する」という状態を到達地点として話を進めます。




・各ステップの説明
出会い系サイトを使いコンスタントに新規面接ができるようになる為に、以下のような段階ごとの目標値を設定してみました。


1.無料サイトでの返信率1%程度
2.無料サイトでの直メ移行率30%程度
3.無料サイトでの返信率10%程度
4.無料サイトでの直メ移行率50%程度
5.携帯有料サイトでの待ち釣り返信率10%程度
6.携帯有料サイトでの直メ移行率50%程度


場合によって順番が前後することはあるかと思いますが、出会い系での文章力や対話能力の向上「のみで」考えた場合、概ね上記のようなステップで上達していくと効率が良いのではないでしょうか。


内面を磨くことは出会い系サイトを使う上での結果に影響しますが、外見的な向上も必要不可欠です。
特定のパートナーのいない方なら問題ないですが、彼女持ちや既婚など大きく自分を変えることが難しい環境下の方も少しずつ時間をかけて変えていくなり、外出時のみ外見を変える手段を考えるなど工夫が必要になってきます。
これを怠るとせっかくコンスタントに新規面接ができるほど上達しても、加齢による外見の衰えをフォローできなくなります。
本エントリでは外見については触れませんが、併行して向上に努めるべきです。




・ステップ毎の活動目標
それでは実際に各ステップでどのくらいの活動実績を積めば次のステップに進めるのか、参考例を紹介します。


1.無料サイトでの返信率1%程度
まずは伝えやすいアカウント名、ドメイン名でフリーメールアドレスを作成します。
ノエル「SENTAR」では禁則文字列の規制が厳しく、複雑で長いメールアドレスは相手に伝えるのが困難になり、結果直メ移行の機会を減らすことになります。
現時点での推奨は誰でも知っている英単語やカタカナ英語などを2つ以上組み合わせたアカウント名(りんご+ジュース→AppleJuiceなど)と、有名なドメイン(yahoo.co.jpやgmail.comなど利用者の多いフリーメール)で作成することです。


作成したメールアドレスで早速サイトに登録します。ノエル「SENTAR」、コイフレ、エキサイトフレンズなど無料のPCサイトにいくつか登録。
自分で思いつく限りのプロフィールとファーストメールのテンプレートを決め、まずは100通のファーストメールを送ってみてください。
サイトの仕様にもよりますが、コピーペーストで文面を作っても最初はかなり時間がかかると思います。


何日かして100通送り終えたところで、何通返信が来たか数えてみてください。この時「お断りのメール」は数に入れないでください。(それすら送って来ない人がほとんどですが)


…1通も返信が来てない?それが普通です。


ここで何通も返信が来た人は掲載した写真に魅力ある人や、SNSやメールを使い慣れて文章力や自己アピールの実力がすでにある「元々モテるタイプ」の人ではないかと思います。そういう方はどんどん次のステップに進んで行ってください。


1通も返事が来なかった人、何が原因だったのでしょう?プロフィールに魅力が無い?ファーストメールがつまらない?写真が悪い?いろいろあると思います。
出会い系サイトでは内容にボリュームがあり過ぎても、無さ過ぎてもいけないのです。
こういう時に客観的に自分を他人と比較する簡単な方法は、同じサイトに女性として登録し、男性会員を見てみることです。ネット検索で見つけた写真を掲載すれば男性からのファーストメールが大量に届くので全部目を通してサイトのプロフィールも見てみてください。


あなたが女性だとしたらどのように感じましたか?


それを自分のプロフィールやファーストメールに反映すれば良いのです。そしてまた100通を目処に活動してみてください。
今度はコピーペーストの操作にも慣れ、女性会員のプロフィールに目を通すのも素早くなり効率良く進められる実感があるかと思います。


100通を送り終わる前に返信が来た方、おめでとうございます。次のステップに進みましょう。


まだ返信が来ない方、諦めるのは自由ですがもう1度練り直したら何か閃くかも知れませんよ?
プロフィールとファーストメールの練り直しが終わったら今度は登録順に検索できるサイトだけを使い、新規登録された瞬間を狙ってできるだけ早くメールを出してみてください。その女性会員にとって初めて届くメールになるように。


新規登録のみを狙ってメールを送るのはサイトに張り付いていないといけない為かなり時間がかかりますが、返信をもらえる確率は高まります。初めて出会い系サイトに登録する女性なら、「何が普通なのか」がわからないからです。
もちろんこの時ある程度の文章力やメールの実力が無ければライバルに横取りされてしまいます。


さて、未だに返信がもらえないとしたら?どこかに大きな問題がありそうです。一旦プロフィールの方向性を大きく変え、ご自分の違う一面を中心に書いてみましょう。


女性は男性に想像がつかないくらい妄想する生き物です。


たとえ写真が無くてもプロフィールの内容から「この人は楽しく生きてる」「この人と知り合うと楽しそうだ」とイメージできれば、それだけで興味を持つのです。
自分の不幸自慢を書いたところで誰も振り向いてはくれません。


返信がもらえるまで時間がかかる人は、その長い下積みが成長した時に大きな財産になります。
まとまった時間が作れずしばらく離れてもかまいません。プロフィールをどう練り直していいかどうしても思いつかなかったら寝てしまうのも脳が情報を整理してくれるので有効です。とにかく諦めない心の強さを養ってください。




2.無料サイトでの直メ移行率30%程度
無事返信がもらえたら、会話を進めつつサイトを通さない直接のメールやりとり(直メ)に移行することが最初の命題になります。


まずは相手にストレスの無い、「気持ちの良い」メールを送ることに注力します。
質問だらけの文章になっていませんか?いきなりプライベートな職務質問には誰だって答えたくないものです。
かといって逆に何を書いていいのか返信しづらい文章になっていませんか?相手がスムーズに答えを書けるような質問を1、2個入れておけば良いのです。答えたくない質問なら無視して1つだけ答えて返信してくるでしょう。
相手の文章量に対して内容が少なすぎたり多すぎるメールを返していませんか?
絵文字や顔文字を使う量もご自分のキャラ設定と相手のタイプに合わせて臨機応変にしましょう。
たとえ少しでも不快だと感じられたら、キモイと感じられたら、そこで返信は止まります。


直メへの移行のタイミングや理由付けはサイトの仕様によるものや、女性の性格、目的などの違いによってバラバラです。サイトを利用するのは無料なので、焦らず機会を伺うのがベターではないでしょうか。


人間同士のやりとりですので、会話を進める中で当然返信が止まることがあります。
出会い系サイトではない普通の関係性の場合、食事や睡眠、仕事など考えうる理由もわかりやすい場合が多いですが、出会い系サイトの場合は相手の女性が複数の相手に返信していることが多く、あなたへのメールを返信し忘れたり、後回しにすることがあります。


そういう時に催促のメールをもらったらどう思うでしょうか?


「仕事でもないメールの対応に忙しいのに!」と反感を買っても不思議ではありません。
せっかく返信がもらえた貴重な女性でも、ライバルに取られる前に占有したくても、焦りは禁物です。
1人の相手に一喜一憂せず、時には見切りをつけ次のターゲットを探すことも大事です。
まだ「知り合っただけ」の関係なんですから。


返信をくれた女性に対して余裕をもって応対できるようになると、その中から何割かは会話が続き直メ移行の機会を得られるようになります。
それができれば後は気兼ねなくやりとりを続けて距離を縮めて行くだけ、出会い系サイトの役割はおしまいです。
数ヶ月経ち直メ移行率が30%に達する頃には、ご自分なりにファーストメールからの流れができ始めているかと思います。
相手に対する質問やそれに付随する話題などもテンプレート化されていき、どういう反応の時にどの話題が盛り上がるか?
という分析もできるようになってくると次のステップに進んでも良い頃だと思います。




3.無料サイトでの返信率10%程度
直メ移行までの流れを何度か経験し、実際に何度か新規面接まで漕ぎ着けた方なら、ご自分の「得意なタイプの女性」と、「苦手なタイプの女性」というのが見えてくるかと思います。
ファーストメールの返信率をワンランクアップさせるには、自分の得意とする相手に特化したプロフィールやメール内容を作成し、女性会員のプロフィールからタイプを読み解いてファーストメールを送るのです。パターンによって文面を使い分けるのも大変有効です。


返信が来るとすでに経験したことがあるような雰囲気で会話が進んで行くことが多くなってきます。
ご自分のテンプレートにどんどん当てはめてスムーズにやりとりできると、テンプレートの応用バリエーションも増え、適用範囲も広がってさらに使いやすくなっていませんか?
このステップでは返信率をとにかく上げて直メ移行、新規面接までの出会いの分母を増やすことを地道に続けます。クロージングに近い部分を磨く以前に、基礎となる部分を優先的に固めておくのが結果的に「コンスタントに出会う」という目標への近道です。




4.無料サイトでの直メ移行率50%程度
ここまでのステップを順調に進んできた方はすでにこの指標もクリアしている方も多いのではないかと思います。
沢山の返信がもらえるようになっても冷静に相手を選ぶくらいの余裕が出てくれば、狙った相手をよほどのことが無い限り取りこぼさないようにまで成長できます。


精度を高める残りの方法はとても細かいことです。


相手の文面に携帯絵文字が入っている(絵文字非対応サイトでは「・」や「〓」など文字化けている)場合はほぼ間違いなく携帯でサイトを利用しているので、こちらも携帯のアドレスを伝えて直メ移行を図る。


相手の返信速度に合わせてメールを送る。
いつでも即レスだとプレッシャーを感じるものです。


生活時間帯を考慮してメールを送る。
仕事の昼休みや寝る直前にメールをするという人は非常に多いです。
その直前にメールが届けば、返事が遅れる罪悪感も無く、ちょうどメールを書きたいタイミングで送られてくることが好意的に受け止められます。


などなど。意識しなくても影響はあまり無いのですが、相手の行動に合わせたり真似したりすることは潜在意識の中で「この人とはなんか合う」と錯覚させるのに役立つ行動なのです。


ここまでで無料サイトの使いこなしはかなりのものになったはずです。年間を通して活動すれば毎月数人の新規面接にありつける実力を得て、数だけ見ればもう十分、オフの日が全部埋まってしまうでしょう。
次に目指すのは「質」なのです。




5.携帯有料サイトでの待ち釣り返信率10%程度
無料サイトを利用して安定して新規物件と知り合えるようになってきたら、さらに間口を広げる為に携帯有料サイトに進出してみましょう。
HAPPYMAIL<18禁>わくわくめーるメル☆パラミントC!JメールASOBOPC☆MAXhttp://194964.com/などまだ使わなくても先に登録だけしておいても良いと思います。
理由は不定期にメールで送られてくる無料ポイントを貯めこむ為です。これがある程度貯まってきたら、いよいよ活動開始です。


どのサイトも1日1回は掲示板への書き込みが無料でできるので、毎日ではなく数日に1回、釣り文の設置を行います。
毎日掲載していると覚えられてしまい、信用を失うことがあります。


見事メールをもらえたら、書き込みの閲覧者数を確認して何人中何人がメールをくれたか計算してみましょう。
ここで返信率がイマイチの場合は、無料サイトでファーストメールを出すのと違い、男性会員を積極的に探している女性がメールを送ってくるということを再度考え直してみてください。自ずと掲示板に書くべき内容が変わってくるはずです。


同じ内容を書き込んでも女性会員がサイトにアクセスするタイミングや男性が同じく掲示板に書き込むタイミングによってあなたの書き込みが下に下がり、見てもらえる確率が変動したりライバルに先を越されたりします。
返信率を高めるにはどんな生活スタイルの女性をターゲットにするか?によってそのベストバランスを考える必要があります。
無料サイトと違い、電話番号認証をするサイトでは気軽に女性として登録できないので、分析には時間がかかると思います。


そんな難しい携帯サイトも、返信がもらえてしまえば無料サイトよりも遥かに早いスピードで相手との距離が縮まり新規面接まで持ち込めることが多く、無料サイトではなかなかお目にかかれないタイプの物件とも知り合うことが可能になってきます。


返信がもらえたからとサイト内メールの為に焦ってポイントを購入せず、相手の見極め方やできるだけ早い段階での直メ移行の流れを時間をかけて身に付けて行きましょう。


というのも、有料サイトではキャッシュバッカーの存在に気を付けなければならないからです。
直メ移行を打診してもスルーされたり、適当な理由で渋られたりするのはキャッシュバッカーである可能性が高いです。
彼女達は男性会員にメールを出させればポイントが貯まっていくので、文章が短く返信が早いのが共通した特徴です。
若年層のメールスタイルも似たところがありますが、会話の内容からそこを上手く読み取る技術を磨いてください。




6.携帯有料サイトでの直メ移行率50%程度
高い確率で直メ移行するために必要なことは、出会う目的ではない人を排除するような掲示板書き込みを行うことです。
もちろんあからさまにその内容を書くと女性に敬遠されるのは言うまでもありませんので、ご自分のプロフィールや書き込みの中で遠まわしにそれを伝えられれば良いのです。
具体的にはメールのやりとりだけでは絶対にできないことを一緒にすることを提案したり、視覚以外の五感に訴えるような内容をアピールすることです。趣味の話題からつなげると自然で女性もイメージしやすいことが多いと思います。




・おわりに
以上のステップをクリアする頃には(場合によってはそれ以前に)、人にポイントを教えられるくらいの経験値と自信が身に付いていると思います。
未知の世界だった出会い系サイトを知り、ご自身のことについてもいろいろな発見があったり、大きく影響され私生活に変化があった方も多いのではないでしょうか。


そして出会い系サイトはただの手段であり、そこで知り合う人は特別な人達ではなく、普段知り合う機会がないだけで自分と同じどこにでもいる人達なのだということがわかると思います。


このいったことが少しでも多くの人に伝われば、出会い系サイトに対する偏見やインターネットを利用した出会いについての誤解が減っていくのではないかと思います。


以上、私の活動に良い影響があることを祈って(笑)




FC2 Blog Ranking
カワイイ☆ブログランキング
人気blogランキング
週間ブログランキングくつろぐ
ブログランキングranQ
スポンサーサイト
[PR]

コメント

おひさしぶりです。
すばらしい内容ですね。
さずがという感じです。
私も2年ほどいろいろ頑張りまして、今は4人のお相手がいます。
やり方のコツがあることがよくわかりました(笑)
これからも頑張ってください。
【2010/09/09 22:10】 URL | しゅんじ #-[ 編集]
しゅんじさん>
ありがとうございます。
私の持っているノウハウの大部分は提供できたと思っているのですが、まだ無意識に行っていることや体系的に文書化できていないこともありそうなので、今後もまとまった段階で書いて行きたいと思います。
4人もキープしてると新規を追加する余裕が無いかも知れませんね。
長くキープするのもまた技術だと思うので、2年でそこまで到達できたのはすばらしいと思います。
【2010/09/10 10:28】 URL | 妻子持ち #Sur53OrQ[ 編集]
はじめまして♪素晴らしい内容ですね。
経験を通して得られたご自信の知識が体系立ってまとめられてて、「出会い系学」っていえるくらいの密度の濃い、有益な教科書のようです。
これからも管理人様のような男になるべく、勉強させていただきたいと思います。
よろしくお願い致します♪
【2010/10/18 12:59】 URL | kou #VWJzVPU6[ 編集]
kouさんコメントありがとうございます。
ブログでは個性をできるだけ排除した文体を意識して書いていますが、まとめ方やボリュームなどはどうしても癖っや性格が出てきてしまう部分かもしれません。
一切脚色なくリアリティを優先した内容にしているのは自分の備忘録でもあるので、今後とも見守っていただければと思います。
【2010/10/19 14:49】 URL | 妻子持ち #Sur53OrQ[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

妻子持ち

Author:妻子持ち
首都圏出身地方在住の妻子持ちです。1970年代後半生まれのストニュー世代(笑)です。

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。